TOKYO 酒場研究所

大衆酒場をこよなく愛する女・のれん りかのブログです。

ディルポテサラと鯖缶アレンジ

ビールが値上がりするっていうから5月末に酒屋さんで2ケース買いだめしました。

その後価格調査という名目でまた酒屋さん行ったけど24本入りは200円くらいしか変わってなくて嬉しいようなちょっと悔しいような。

 

買いだめすると飲むペース上がっちゃってだめだー。って言ってたら友達に缶に日付書けば?って言われたけどそこまでするとなんか我慢できない人みたいだし笑、なんとなく休肝日にする日がなくなってしまうので今のところ未採用。不採用じゃなくて未採用。

 

最近、家でラクに楽しく飲むっていうのが平日のテーマです☺︎

なんか今までは割と飲めればいいかなとか思ってたんだけど(終わっている)、色々つまみレシピとか見だしてから1人飲みも楽しく彩ろう!と思って楽しんでます。

 

最近ベランダ菜園に凝ってて、ディルがワサワサしてきたから新じゃがとまぜまぜしたり。

 

第一形態は、塩コショウのみのシンプル!

f:id:noren_rika:20170615011243j:image

 

若干の物足りなさを感じて、ケッパー混ぜた第二形態。

 f:id:noren_rika:20170615011641j:image

 

第三形態でツナ投入。

f:id:noren_rika:20170615011711j:image

 

うーん、カロリー気にしてノンオイルツナにしたせいかぼんやりした味に…

第二形態が今のところ正解!だけどオイルごとツナを半量にして第四形態もやってみようと思います☆

 

青じそも育ててるので鯖缶と和えてみた♪

f:id:noren_rika:20170615015027j:image

 たっぷり小葱と刻み生姜、叩き梅いれました。

刻んだカリカリ梅でも良かったかな、家にないけど。

次は絶対みょうが入れる!*(^o^)/*

 

そんな感じで家でも楽しく飲んでます♪

家では基本発泡酒で、金曜日とか、仕事頑張ったー!って日はビール。発泡酒は2杯目以降は焼酎率が高いです。ていってもタカラ焼酎を炭酸とかお茶で割ってます。

節約しつつもあるので、おつまみは余計なものは買わずできるだけあるもので作る!けどやっぱり食べるのは好きだからケチケチせずに☆

美味しい発泡酒探したり♪焼酎の割りもの楽しんでみたり、たまに日本酒も飲みつつ…

美味しく、楽しく、財布に優しく♡笑 飲めたらサイコーだ〜

 

明日からもがんばろう☺︎

生まれ変わったらおじさんになりたい 〜最終更新から約1年経って〜

世の中のおじさまに対して失礼すぎるタイトルと共に約1年ぶりの更新。

 

インスタはたまにアップしてたけど、その頻度もかなり低くなって、

すっかりSNS離れ・・・

 

でも酒離れはせず、しっかり飲んで食って暮らしておりました。

 

で、自分なりに、何故パタッと記録に残しておこうって思わなくなってしまったのか、そのきっかけ?がなんとなくわかったような気がしたので、今後の自分のためにも書き留めておくことにしました。

 

ささいなきっかけとして、やっぱり夏は沢山遊ぶし(やっぱりでいいのかわからないけど)、キャンプとか、遠出してネットから離れてみると、単純にネットにアップすることがどうでも良くなっていた。自分が美味しいもの食べられれば良いじゃん〜と。

でもなぜか、夏が終わってもモヤる。

 

この1年、自分と酒場についてすごい考えて、

導きだした結果はとんでもなくどうでもいい理由だったのですが、

 

若い女が大衆酒場で飲んでそれをどや顔で記事にするようなのって

品格としてどうなんだよ

 

みたいな気持ちがすごーーーいあったんです。

去年『宇ち多゛』に行ったのですが、そのことをここに書こうと思ったら、

なんかすごい気が引けて書けなかった。おこがましいというか。

ってどんだけやねんwって話なのですが・・・恥

 

酒場が好きだからこそ、

こんな小娘が感想なぞ言って良いのかとか思ってしまって、

筆が止まりました・・・(って元からそんな書いてないけど)。

でもブログ初期段階でそういう気持ちに気付けて良かったと思う。

 

私はよく、初対面の人に「スイーツ好きそう」とか「カシオレっぽい」って言われるので、苦手なものはスイーツで得意分野は立ち飲み屋っていうとめっちゃびっくりされる。

だから、わかってるんです。

そもそも大衆酒場にポツンと女がいると浮くのに、さらに自分の印象にそぐわない事をしていると。涙

なんだこの小娘冷やかしに来たのか?なんて、大将に思われてるかも…と考えてしまったり。

 

だからね、思うんですよ。

生まれ変わったらおじさんになりたいって。

おじさんだって生まれつきおじさんじゃないっていうのはわかってるんだけどさ、

カウンターでお酒を嗜むおじさんの背中を見てると、そう思わずにはいられないんですよ。。。

あぁ、おじさんに生まれたらこんなに浮かずに済んだのに。

あぁ、おじさんに生まれてればもっと堂々と飲めるのに。

なんて。

 

でも、なんかそんなこと思うのやめました。

願ったっておじさんにはなれないし、

私も、おじさんも、みんなお酒が好きで飲んでるわけだから、最低限お行儀良くしてればそれでいいかな。

印象と違うって言われるのを気にしても、じゃあスイーツ女子になるのかって言われたらならないし。だから良いんだ、妖怪酒飲み女で。

おちょことネイルの関係も悪くないと思うし。

好きなものを好きと言う勇気が持てました。

 

 

 

って、木村屋(先日吉田類先生が来た!)でチューハイ飲みながら思ったのでした。

 

理由はもちろんほかにもあって、

最近節約しつつあるので単純に飲む回数が減ったっていうのもあるんですけどね。

まぁそれは家飲みすればOKなので問題なーし。

 

だから気が向いたら気負わずちょこちょこ更新していこうと思います!

2017年もよろしくです(ってもう上半期終わるけどー!)

鳥竹&晩杯屋@渋谷

こんにちは、りかです。

早速更新をさぼっていました…。ずーん。。

気を取り直して更新していこうと思います。

 

 

先日、仕事終わりに急遽友人と軽く飲もうということになり。3人で待ち合わせ。

1人遅れるとのことでふわっと合流。

 

「あの辺いこう」ということで、買い物しつつ道玄坂から向かいます。

私たちの間で言う「あの辺」というのは、マークシティの裏あたり、鳥竹あたりのこと。

「あの辺」は私の大好きなテイストのお店がぎっしり詰まっていて、渋谷で飲むなら「とりあえずあの辺」に行きます。

鳥竹鳥升山家十徳森本。番外編だけどバッハ

まだ未開拓の多古菊千両魚がし福ちゃん、も「あの辺」にある。

 

この日は多古菊の様子を見に行きつつ、

暑いしおでんじゃないねーと後ろを振り返ると、見覚えのある提灯が!!

 

f:id:noren_rika:20160628211002j:image

 

なんと晩杯屋が出来ていました!

これは〜と思ってとりあえず記念撮影。w

 

1軒目だし3人だしということで気持ちを抑えおとなしく鳥竹に入る。

初めて地下!畳落ち着くよーーー。

地下は禁煙なんですね。

 

 

すっごい喉乾いてたので

「ビール大ください!」と言ったら、「本当に大きいんですが…大丈夫ですか?」と聞かれた。

こういう時に女性は切ないなと思うよね、まぁ私も怯んでしまったのだけど。

とりあえずツレがそれでいいですと言ってくれたので無事オーダーw

 

f:id:noren_rika:20160628211024j:image

 

うん、重い。

 

 つくねレバーぼんぼちを頼みます。

 

f:id:noren_rika:20160628211120j:image

レバー、ねっとりしっとりで最高!

いわゆる「クセがない」レバーではないのだけど、そこがまた良い。

あー今鉄分摂取してるなぁー血とってるなぁって気持ちになって、レバー好きにはたまらない至福のひとときなわけです。。

 

ナンコツ唐揚げ

f:id:noren_rika:20160628211136j:image

 

密かにお気に入りのメニュー、うざくも忘れずに!

f:id:noren_rika:20160628211149j:image

 

二日酔い予防の冷やしトマト

f:id:noren_rika:20160628211157j:image

 

つまみとお酒を楽しみつつ、さっきの衝撃が離れない私。

 

追加注文はせず、結局友人2人を誘って2軒目、晩杯屋にGO!

 

渋谷店は、細長ーい3階建て。1フロアが激せま。

 

やりいか酢みそしらす〆鯖を注文!

f:id:noren_rika:20160628211506j:image

 

f:id:noren_rika:20160628211607j:image

 

晩杯屋に既に行かれた方はご存知かと思いますが、

ドリンクは店員さんに直接注文、料理は紙にメニュー名と量を書いて店員さんへ渡す

というのが晩杯屋ルール。

1皿1人前なので、煮込みとか〆鯖なんかは基本的に1人前で十分だと思うのだけど(色々食べた方が楽しいし)、鰻肝とかレバフライなんかの本数や個数が1つのものに関しては、人数分頼んだらケンカせずに済みます♡w

 

 

渋谷以外にも、新橋に中野と、続々とオープンしているみたいですね。

晩杯屋は立ち飲み屋デビューの女性にもおすすめです。サワー系も充実していて、お酒がそんなに飲めない方にも安心◎エンターテイメント的に楽しいかも!

渋谷の「あの辺」が、さらに楽しくなりそうです♪

 

図らずしてこの日もよい研究になったなぁ。

ごちそうさまでした☆

 

 

-----追記-----

この後、晩杯屋渋谷店に3回程訪問した上での感想を追記致しますと、中目黒店の方がやっぱり総合的にレベルが高いように感じました。

生意気でごめんなさい〜ですが、中目黒と渋谷どちらかでデビューを考えている方は、絶対!中目黒がおすすめです。私は・・・。

ただ、中目黒ではなかなかお目にかかれなくなってしまった赤羽いこい直伝の「レバホルモン」が渋谷では食べられることが多いので、その点では渋谷店デキるぜー!という感じです。w

※レバフライとレバホルモンは別物ですのでご注意ください!

3にまつわるはしご酒@池袋

この日は、私にかなりの酒知恵を入れこんでくれたK先輩に会いに、池袋へ。

 K先輩のお気に入り「三福」で待ち合わせることに。

 

 f:id:noren_rika:20160609200136j:image

 

とりあえずビールを頼んで、つまみを物色します。

f:id:noren_rika:20160609200154j:image

 

しゃれおつカテゴリがw  この絶妙なセンス最高。

f:id:noren_rika:20160609200550j:image

 

エビマカロニグラタンだと思われるものが運ばれていたのだけど、すっっごいいい匂いだった。

 

 

お腹も空いていたので、とりあえずわーっと頼みます。

3人だと色々選べて楽しい!

 

ゴーヤ ポン酢

f:id:noren_rika:20160609200716j:image

 

ポテトサラダ

f:id:noren_rika:20160609200723j:image

 

オクラの梅水晶(オシャレ!!)

f:id:noren_rika:20160609200741j:image

 

そして外せないハムカツ。厚切り♡

f:id:noren_rika:20160609200838j:image

 

K先輩イチオシのコロッケは、かなり大きめ!

まあるいフォルムがなんだか愛おしいよ。

 

f:id:noren_rika:20160610100922j:image

 

お箸を入れると、中のじゃがいもがほろほろとほぐれる感じなので、お醤油かソースをちょっとたらしたらそのままバクッと食べた方がいいです。

 

煮込み

f:id:noren_rika:20160610100942j:image

 

器が結構深くて、上のほうにしかモツがないのではという不安にかられつつも、しっかり下まで入ってました♡

よかったーw

 

 

K先輩と解散し、せっかく池袋まで来たということで2人ではしごすることに。

 

マイベスト立ち飲みの「三兵酒店」に行くよ!

 

f:id:noren_rika:20160610100955j:image

 

女性は、はじめて入るにはかなり勇気がいると思います。

が、意外と入ってみるとフツーに楽しめる!

堂々とある和式のトイレと、通ってるのか通ってないのか不安になるオーダー、キャッシュオンシステムさえ慣れればかなり行きやすい。

 

f:id:noren_rika:20160610101013j:image

 

店内の手書きのメニューも魅力。

ひとつひとつが丁寧に細かく描き込まれていて、かなり愛を感じる。

特に右の方のお茶割りとごろごろカレーのイラストが♡

 

あーだこーだ言っていないでさっさと飲もう、と、私は二階堂の水割り。200円。

氷が入っていないので、水割りでもコスパ◎(=油断するとすぐ酔う)

 

三兵名物のごろごろカレーも頂くことに。これも200円。本気のせんべろだわ。。

 

f:id:noren_rika:20160610101033j:image

 

 

このお店はBGMがかなり絶妙なセレクトなのと、みんなそれぞれ自分の世界を楽しんでいる感じが好き。

何かがすっごく美味しいわけでもお店の人がすっごく優しいわけでも常連さんがみんなでワイワイしているわけでもないんだけど、なんかみんな幸せそうな顔して飲んでる。気がする。

こんな時、大人ってサイコーだなって思う。

 

1杯1品スピード勝負を終え、買い物をしつつ反対口の「みつぼ」を目指します。

少し並んで入店。

 

 f:id:noren_rika:20160610101318j:image

 

f:id:noren_rika:20160610101325j:image

 

散々食べて飲んだのに、いざメニューを前にするとまた食べて飲んでしまう現象ってなんなんですかね。

 

メニューはこんな感じです。

ほかに黒板メニューがあります。壁に貼ってある短冊は大体同じ感じかな?

f:id:noren_rika:20160610101405j:image

 

生ゆで刺盛りセンマイ刺し(必須!)、レバー(串)ねぎ醤油エシャレットキャベツ焼き空豆を注文。

お酒は酎ハイ!

 

なぎら健壱さんが何かの本で「もつ焼きには酎ハイが合う」って言っていて、それから真似している。

まだまだ若造なので、今は酒場の先輩の背中を追って、いつか自分も粋な飲兵衛になりたいなぁ。なんて。

 

生ゆで刺盛り

レバー・ハツ・タン・ガツ・フワ、が入っているらしい。

f:id:noren_rika:20160610101108j:image

これはレバーだね、なんて探したり見つけたりしながら食べるのもまた楽しいです。

 

センマイ刺し

f:id:noren_rika:20160610101140j:image

これはみつぼ来たら絶対!なメニュー。

大きめにカットされたセンマイを口の中いっぱいに頬張る...コイサー!

 

 レバーネギ醤油

f:id:noren_rika:20160610101219j:image

レバーは、表面がよく焼きでしっかり香ばしい。

けど中までよく焼きされているわけではなくて、ちゃんとしっとり感は◎

ほんとは叩きが食べたかったんだけど、終わっていました(涙)

 

 とりあえずはしごもおしまいということで、K先輩イチオシモツ鍋ラーメンと焼きそばで〆。

 

モツ鍋ラーメン

f:id:noren_rika:20160610101246j:image

うまいー!飲んだ後には良いね。麺のインスタントっぽさもまた味。

 

焼きそば

f:id:noren_rika:20160610101255j:image 

 

 マジでなんでこんなに食べられたのか不思議なくらい食べたなー笑

でも久しぶりの池袋、大いに漫喫できました!

 

あ、あとから気が付いたのですが、

三福→三兵酒店→みつぼ

って、3がつくお店3件まわってた!w

 

というわけで、池袋ではしごを検討中の方は、こんな3にまつわるはしごもございますので是非!

 

この日もいい研究になりました。ごちそうさまでした!

粧@新宿

突然ですが、新宿で竜宮城を見つけました。

あの日の幸福なひとときを興奮冷めあらぬうちに書き留めておこうと思います。

 

 

この日は

  • ゆっくり話せて、
  • 日本酒が飲めて、
  • おしゃれすぎないけど汚すぎない、
  • 新宿のお店

という条件でお店探し。

ネットで評判が良さそうだった新宿二丁目の「」に電話をしてみたら幸い空きがあったので、伺うことにしました。

 

電話の感じがすごく親切だったから行く前から期待大だったけど、

結果、その大きな期待をどんどん裏切られる程すっごく素敵なお店でした!

オアシス〜!!


f:id:noren_rika:20160603210345j:image

 

初めてということで、お店の方がいろいろとメニューの説明をしてくれる。

ちなみに、笑っていいのか悪いのかわからないようなジョークを唐突に言われます。

野菜は直営の農園で作ったものだそうで、「全部私が作っています」と。自信と熱意が伝わってきて、この時点でもうムネアツ・・・!

お魚は金沢の近江から直送とのこと。この日はホウボウとメバルがオススメだそう。

予約時にサラダとお刺身はキープしておいてもらったので、それ以外を選ぶ。

全部美味しそうでかなり悩みつつ、

  • えいひれの唐揚げ(!)
  • ヤングコーン
  • クロメバル(焼き)

を注文!

 

お酒もかなり種類豊富。特に日本酒!ビールも種類があるから、「生くださーい!」って言わないでね〜と優しく教えてくれた。

八海山のビールがあったので、すかさず注文。

ヴァイツェンくださーい!」

 

f:id:noren_rika:20160603194515j:image


お通しは、農園でたくさん採れたというブロッコリーエビちゃん

東京で暮らす人のココロを掴んでくるよ・・・。

これだけで結構飲めるじゃんってクオリティー!

そうこうしてたらサラダが来た。


f:id:noren_rika:20160603210234j:image


色んな種類がゴロゴロ入ってて、どれがどういう野菜なのか説明してくれます。

しかもちゃんと2つずつ入っている気配り!(じゃなかったらSorry)

実は人参、苦手なんだけど美味しかった・・・悔しい・・・。

そしてトマトの甘み。

 

f:id:noren_rika:20160603210249j:image


ヤングコーンはヒゲもやわらかくて美味しかったよ。

そのままで十分美味しいけど、塩とかつけたら甘み倍増〜かもしれない!

 

いつもは2〜3杯ビールだけど、せっかくだから日本酒に♡

こんなのがいいな〜というだけで4種類くらい紹介してくれます。

えーと、ここは天国ですか?

 

食中酒としてオススメしてもらった茨城の「百歳」を頂く。

日本酒とお刺身って、実は相性いいわけじゃないんですよって教えてくれた。

日本酒の香りとお魚が口の中で喧嘩しやすいらしい。

たしかに、言われてみたら日本酒だけで飲んでいたいお酒もあるなぁ。まだまだ浅知恵・・・っていうかまともに勉強したことないからちゃんとしてみようかな。

勉強になるお店って本当に通いたくなります。(勉強を口実に通いたい)

 

 f:id:noren_rika:20160603210322j:image


えいひれって唐揚げで食べるのはじめてだったのだけど、

こんなにやわらかいんですか!!!ってくらいフワッフワ・・・!

目玉落ちそうになった><

 

f:id:noren_rika:20160603194629j:image


お刺身は盛り盛りプリプリ!

アンコウのお刺身も入ってて満足すぎる・・・

思わず二合目。静岡の「喜久酔」に。

 

魚、日本酒、魚、日本酒・・・

そうか、ここは天国じゃない・・・竜宮城だ・・・!

 

この日は話すのメインという感じだったのに、

密かに手酌がガンガン進んでいました(ちゃんと聞いてたけど)。

 

今度は前日から絶食してくるくらいの勢いでお腹空かせてきて、

もっといろいろ食べてみたいなと思います!

〆も美味しそうだったなー。担々麺とか麻婆豆腐とか。

 

1人でもこれそうだから、近々来てみよう。

ゴールデン街で飲む前にもよさげです。

 

とにかく人が良くて魚も野菜もおいしくて日本酒もたくさんあって、

すっごくしあわせになれるお店でした!

お店の方が面白い!そしてプライドもっている!

ここまでテーマパーク感を感じたのは丸千葉以来かもしれない(T.T)♡

女の、男の丸千葉っていう感じ。

 

そう、私的には居酒屋さんだけど汚くないというか、大衆酒場感はないので女子にもおすすめなのです。何より野菜が美味しいし、日本酒も丁寧に教えてもらえるから。そしてお店の人のトークも笑えるから和む。

ただお手洗いが和式なのと鍵が細めなので、お手洗い重視の女子には少し厳しいかも?

私がデートでここに連れてきてもらったら、かなり惚れるなぁ。

日本酒女子を狙っている男子には激推しです。誰だよって感じですが。

 

マイベスト酒場が更新された一日でした!また研究しに行きます。

ごちそうさまでした!

もつ焼き でん@水道橋


この日は仕事が早く終わったので、水道橋の「もつ焼き でん」へ。

私は帰りが遅くなることが多いので、早く帰れるときは「普段は行けないお店へ行きたい!」と思ってしまいます。

私の中での「普段は行けないお店」の定義は、
  • 閉店時間が早い(或いは品切れが早い)
  • 平日しか営業していない(或いはオフィス街にある)
の2つ。

至極当然のことですが…
特に「オフィス街にある」というのは超重要で、例えば新橋の人気店が土日に営業していてもあまり魅力的ではないのです。
居酒屋さんの好きなところのひとつにはやっぱり「人」があって、サラリーマンの居酒屋なのにサラリーマンがいない、がらんとしたお店はなんだか、、相棒のいない杉下右京のような…っていうのはちょっと違うかもしれないけれど…なんだか大切なピースが足りない気がしてしまう。
だから、初めて行くお店は特にそのお店がそのお店として最大限に個性を発揮している時に行って楽しみたいなぁって思いが強くて、土日営業しているところでも勝手にレア度が高まっているお店もあります。

前置きが長くなりましたが!
串の終わりが早く、オフィス街、そして気分はもつ焼き!ということで、この日は水道橋の「もつ焼き でん」に行ってみましたー!

水道橋から歩いて5分もかからないくらい、少し不安になり始めたところにでんはあります。

f:id:noren_rika:20160529112702j:image

ずっと前から行きたいと思ってて、そんなこんなしているうちに中目黒にもオープンした。
当時の職場は中目黒の方がアクセスが良かったから、嬉しくて仕事終わりによく行ってたなぁ。
それでも本店への思いは馳せることなく。この日ようやく念願叶って入店できました♡

20時前には入ったものの、金曜日ということもあってか串はほとんど終わりに…。
頼みたかったメニューはハツしかなく。涙
串以外で楽しむことに!切り替え大事!

食事のメニューはこんな感じ。
f:id:noren_rika:20160529113757j:image

串のメニューは、店内にも下がってて、それが赤い字になってたらその串はもう終わり。黒い字の中から選びます。

まずはればとろ
f:id:noren_rika:20160529113042j:image

はぁーとろける!甘みジュワ〜
柚子胡椒がついてて、それをつけて食べます。
そのままでも美味しいからノーマルと柚子胡椒を交互に食べても◎

箸休め的にキャベツしょうが

f:id:noren_rika:20160529115507j:image

キャベツしょうがを食べていたら、周りのお客様に「それ何ですか?」と聞かれたので教えてあげると、そのお客様だけでなく後ろのお客様も頼んでいた!
まぁただの偶然かもしれないけど、
「我々カリスマっているね!」って軽く興奮しましたw
本当に色んな妄想がツマミになるよ…。

f:id:noren_rika:20160529114036j:image

豚なんこつの煮込み
f:id:noren_rika:20160529114143j:image
これは歯ごたえラバーさんには堪らない一品。塩煮込みたいで美味!丸ごと食べられます。

ビール2〜3杯飲んだら、レモンサワー
でんのレモンサワーはシャリキンにスノースタイルで暑い夏にはぴったりだよ。
ビタミン!ミネラル!アルコール!

f:id:noren_rika:20160529114447j:image

隣に座っていたおじさま方はキンミヤがあまりお好みではないそうで、酔わないのー?と。シャリキンも普通のも好きですと言ったら、新橋でオススメのお店を教えてくださいました。
大衆酒場の醍醐味ですね。酒場で得た情報は、次の酒場巡りにつながるし、自分の行動範囲が広がるきっかけにもなるから楽しい。

もちろん純粋にお酒が好きっていうのもあるけれど、普通に生活していたら関わるようなことがない人と一杯のお酒を通じて巡り会える場所でもあるから、大衆酒場はやめられない。

今日もいい修行、いい研究になりました!!
今度はデーゲームのある休日に来てみたいなぁ。
ごちそうさまでした!

大統領@上野

はじめまして。のれんりかと申します。

大衆酒場や立ち飲み屋をこよなく愛する20代の女です。

自分の備忘録としてはもちろん、

これから酒場デビューする方、酒場上級者の方、とにかく酒場が好きな方、と関わるきっかけとなれればいいなと思いブログをはじてみました。

よろしくお願いします。

 

初投稿は私の愛する飲みスポット、上野。

GW中、気付けば3回も行っていました。

 

上野といえば、大統領

アメ横御徒町方面に進んで、ガード下にあります。

外のテーブル席に案内されました。


 f:id:noren_rika:20160527211245j:image


とりあえずガツポン酢をつまみに瓶ビールで乾杯!


f:id:noren_rika:20160527211305j:image

 

いかボールシロ(塩)、レバ(塩)を。


 f:id:noren_rika:20160527211234j:image

f:id:noren_rika:20160527211333j:image


大統領で何を推すかと聞かれたら絶対絶対「いかボール」です!

やわらかいかまぼこのような。軽く炙られていて、醤油がかかっていて、香ばしさとやさしい味わいが絶妙です。食べ応えもある。地味だし別に一押しされているわけではないけど、影の人気者はコイツだと思う。

 

あとセンマイ刺もはずせない。けれど昼間行くと仕込み中だったり(まさしくこの日がそうでした…涙)。

 

隣の人が頼んでいて美味しそうだったので、つられてつくね(タレ)も。


その隣の人もつられていた。

お行儀の良いものじゃないかもしれないけど、こういう狭い酒場あるあるですよね。

 

f:id:noren_rika:20160527211418j:image


ツヤツヤで大ぶり!!


f:id:noren_rika:20160527211452j:image

 

追って里芋うずらも。

里芋、ねっとりしていてうまし。

 

隣のきれいなお姉さん&陽気なおじさまとお話したりして、楽しかったー!

こういう狭い席って隣のお客さんと仲良くなれるところも良いよね。

 

瓶ビール2本とレモンサワーを飲んで、肉の大山でエビカツ食べて帰りました。


あ、ちなみにこの席で飲んでいると基本的に近くのパチンコ屋か支店のトイレを利用することになりますので、酒場デビューする女性ははじめから支店に行ったほうがいいかも。

でも雰囲気も規模も全然違うお店みたいなので、大統領の空気を吸い込みたいんだ!という方はガード下の本店を強くおすすめします。

 

ごちそうさまでした!